スーパーで見つけたフキ。春だなーと感じる季節の野菜ですよね。天然ものの旬の時期は、3月~5月。
ナチュラルフードの基本は、やはり旬の物を美味しくいただきましょう!ということ。
下処理しておけば、1週間ほど冷蔵庫で持ちますので、早めに下処理してしまいましょう。

ということで、下処理してそのまま私は、最初は、シンプルに煮ます。
50秒ほどの動画にしましたので、ご覧ください。(音楽が流れますので、音量ご注意くださいね)

下処理後のグリーンってキレイですよねっ。
画像も掲載します♪

春のおひとりさまランチ~おうちごはんを楽しむ~

下処理をしたフキを適当な大きさに切って、鍋に入れて煮ます。
そして、煮あがったフキは、さっそくおひとりさまのランチとしてお気に入りの大秀窯のうつわと共に。

軽くお茶碗にご飯を入れて、お取り寄せしている和歌山の梅(女松梅干)と煮たばかりのフキ♪
これも平日のおひとりさまランチの楽しい時間♪好きなうつわとちょっと自分のためにしつらえた食事ってやっぱりテンション上がります♪♪
女松梅干しは、20年以上前、シドニー留学時代の友人が和歌山出身の方でお土産に頂いた梅がすっごく美味しくて、それから我が家はずーっとお取り寄せしている梅です。回し者ではないですが笑。
おすすめの美味しい梅なのでHP掲載しておきますね(女松梅干し情報はこちら

シンプルな和食と和食器はやっぱりサイコー!

今回使用した私も愛用しているうつわたちのご紹介。

大秀窯青磁たまり雪輪小皿・青磁雪輪豆皿・青磁箸置き蓮の葉
大秀窯青磁印花飯碗小・青磁印花煎茶椀
Liko和紙懐紙(紗綾形)

ナチュラルフードって昔から伝わる和食が基本と思っています。
旬のもの美味しくいただく。
そして和食器がその和食を美味しそうに惹きたててくれるもの。

おうち時間・おうちごはんを楽しむアイテムとしてまた新しいうつわのご紹介をしていきたいと思っていますので、お楽しみに♪

前回の記事、お茶漬けの日でも青磁印花のうつわご紹介してますので、こちらもご覧ください。


↑こちらのボタンよりLiko公式LINEのご登録が出来ます。
現在、ナチュラルフード 生チョコレシピプレゼント中です。

うつわ販売 Likoオンラインショップ
食空間プロデューサー・ナチュラルフードコーディネーター Liko

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です