最近夏の暑さが辛い。去年は、熱中症になって病院に行きました。
日頃塩分を控えているのですが、夏は、水分補給はしていたものの、塩分と取らないとダメヨ!と身をもって学びました。いくら塩分を控えていても塩分は体内に入れているだろうから大丈夫だろうと安易に考えていましたが、汗の量が半端なくそれを上回っていたようです。
ということで、在宅ワークが多くなっていますが、家でもドリンクを飲みながら仕事いているのですが、ちょくちょくドリンクを入れるのが面倒・・・。そして、どのくらい飲んだのが把握したいなーというのもあって、以前よりウォーターサーバーが欲しくいろいろと考えていました。かれこれ2年ほど!

最終的にウォーターディスペンサーを購入してみたので、そのレポです。


ウォーターサーバーとウォーターディスペンサーの違い

最初は、ウォーターサーバーが欲しくて、いろいろと調べていました。
デザインの小さい物。デザインのかわいいもの。お値段・・・。

毎月3000円程度でお水も配達されてきたり、メンテナンスしていただけたり、お湯・水が出るなど、重たいお水を運ぶ必要もないしいいかなーと心動いていましたが、やっぱりそれでも場所取るし、本当にいるのかな?と迷っていました。

ウォーターサーバーとウォーターディスペンサーの大きな違いは、温水・冷水両方出るか出ないか。

ウォーターサーバー:温水・冷水が出るタイプ。
ウォーターディスペンサー:温度調整出来ないタイプ。

冬の間、我が家は、朝お湯を沸かしてIKEAで購入した保温ポット(BEHÖVD ベホーヴド)に入れておき、そこから毎回お茶や紅茶を作って飲んでいました。これがなかなか安価でかわいいのでコスパがいい!

ウォーターディスペンサーに決めた理由!

・安価
 やっぱり値段が安い!毎月の費用がかからない!固定費になってしまうのでそれが大きいですよね。チリツモ。
・洗浄が簡単でシンプル 
 メンテナンスも要らないし、ただ毎日食器と同様洗うだけ。
・毎日いろいろなフレーバーが楽しめる!
 麦茶にしてもいいし、フルーツ入れてもいいし、氷を入れてもいいし♪これが一番楽しみ♪
・飲んだ量が分かりやすい!
 なるべく多く水分を取りたいので、今日飲んでないなーとか目で見て分かりやすい。
・見た目がかわいい♪
 ここも重要!やっぱりリビングに置くもの。かわいいとテンションが上がります!

今回私が使用しているウォーターディスペンサーは、こちら。
最初は、レモンウォーターにしました!(ちょー定番)
レモンは、国産の物でワックス使用されていないものを選びました。そしてよく洗って輪切りにして入れました。
少し氷もいれましたが、すぐに溶けました笑

こうやって毎日楽しく水分補給を出来たら、夏の暑さも乗り越えられるかな?!

おうち時間を楽しみながら夏の暑さに備えていきましょう♪

↑こちらのボタンよりLiko公式LINEのご登録が出来ます。
現在、ナチュラルフード 生チョコレシピプレゼント中です。

うつわ販売 Likoオンラインショップ
食空間プロデューサー・ナチュラルフードコーディネーター Liko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です