◇5月17日は『お茶漬けの日』
 2012年に「お茶づけ海苔」が発売60周年を迎えたことを記念し、5月17日を「お茶漬けの日」として日本記念日協会に登録・制定されました。
 弊社のルーツは、江戸時代に煎茶の製法を発明し、京都にて“茶宗明神”として祀られている永谷宗七郎(宗円)にさかのぼります。弊社創業者の永谷嘉男は、永谷宗七郎からつながる由緒あるお茶屋の家系です。
 『お茶漬けの日』は、その永谷宗七郎の偉業をたたえ、命日の5月17日に制定しました。

ということで、今朝は、アジの干物を焼いてお茶漬けにしてみました。

Likoオンラインショップ 大秀窯青磁印花飯碗大 お茶漬け

いつもの永谷園のお茶漬けのもとに干物を入れてひと手間。お茶漬けの日ならではの特別感♪

お茶碗もお茶漬けの時は、いつもより一回り大きなお茶碗の方が使いやすいです。
青磁印花飯碗大を使用しました。
(サイズ:直径11.6cm 高さ6.3cm ・電子レンジ/○・食洗機/○)

Liko 青磁印花ロックカップ

下処理して冷凍しておいた銀杏とほうれん草と椎茸を入れて電子レンジで茶碗蒸し♪
青磁印花ロックカップに焦点を当てているので、茶わん蒸しはボケていてすみません汗)

卵に少しお水を入れて薄め、めんつゆを入れて味付け。あとは、弱め200wくらいの電子レンジで6分ほどチンしました。レンジする時間は、様子を見てくださいねっ。

もちろん青磁印花ロックカップは、電子レンジOKです。
飯碗違って外側にかわいい白い小花がデザインされているので、中にお料理を入れてもデザインが見えなくなることもなく楽しめます♪

Liko 青磁印花シリーズ

薬味は、青磁桔梗彫小皿。初夏を感じる小皿がかわいいです♪

全て伊万里焼鍋島焼大秀窯のうつわです。
青磁桔梗小皿など、小皿のご紹介記事はこちら

今日は、雨、風が強い一日になりそうです。
おうちごはん、ゆっくりお茶漬け楽しんでみてください♪

 

↑こちらのボタンよりLiko公式LINEのご登録が出来ます。
現在、ナチュラルフード 生チョコレシピプレゼント中です。

うつわ販売 Likoオンラインショップ
食空間プロデューサー・ナチュラルフードコーディネーター Liko

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です