先月11月。新横浜にあるカリモク家具ショールームの1階。エントランスディスプレイを設営担当致しました。今日は、その様子をご紹介します。

①コンセプトを考える

・設営期間 2020年11月~2021年2月

  冬のスタイリング→ イベント:クリスマス・お正月

  昨年、カリモク家具エントランスディスプレイの冬のディスプレイが、和モダンだったので、今年は、和ではないスタイリングがいいと考えました。
私の好きな北欧スタイルにしよう!ということは漠然と考えていましたが、実際にプランニングするにあたり、カリモク家具の高級感の格を落とさないようにしなければと、キラキラしたものを多く使わなくては。。。と考えていました。  

どうしてもキラキラしたものを使おうとすると本来の北欧感ではなく、エレガントよりのスタイルになりそうで。。。スタイリングがブレてしまいそうになりました。

・キラキラをやめて、ナチュラル感を出そう!

格合わせばかりを念頭に考えていたのですが、もうここは、格合わせより、きっぱりキラキラをやめて、ナチュラル感を出し、北欧スタイルにもっていこうと決めました。格合わせ=キラキラ豪華 ではなく、ナチュラルスタイルでも格を落とさないディスプレイを心がけました。

・クリスマスの本場北欧のWINTER HOLIDAYS

家族の暖かさや温もりを感じるエントランスディスプレイで、寒い冬、カリモク家具ショールームにご来店のお客様を暖かくお出迎えします。

②シーンを考える

・北欧の冬、寒くて長い夜を暖かい家でゆったりと過ごすおうち時間をイメージしたシーン。
・暖かいホットワインを飲みながら読書をするシーン。
・キャンドルの暖かい灯の中、チーズとワインを楽しむシーン。
・クリスマスのプレゼントや飾りでホリデーシーズンを楽しむシーン。

それぞれのシーンをイメージできるディスプレイを考えて行きます。

スタイリングテーマとカラー

スタイリングは、北欧ナチュラル

白を基調として、全体に神秘的なイメージを作りつつ、エメラルドグリーンを入れて、安心感、自然を感じとるイメージ。

ブラウンによる自然の温もりを感じ。キャンドルで家族の暖かさをプラスしました。

今年は、コロナ禍ということで、おうちクリスマスの方が多いと思います。おうちで暖かく長い夜を家族でゆったりと過ごすイメージで作り上げました。

クリスマスディスプレイ

まだ展示中のため全体図はぜひ現地 新横浜カリモク家具ショールでご覧になってください。

だいぶ寒くなっていて、大雪の地域もありますが、どうぞお気をつけてクリスマスをお過ごしください。

MERRY CHIRISTMAS★★★

食空間プロデューサー・ナチュラルフードコーディネーター Liko

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です