今年のTWF2021(テーブルウェアフェスティバル2021)は、初のオンライン開催。TWF2020では、テーブルコーディネートで入選して夢のような10日間を過ごしてから一年。世界が一変してしまったことで、今年の開催はどうなるのかなーと不安でした。
去年は、自分の入選作品のブース制作や、うるし工芸藤様の店頭ディスプレイをhonuaメンバーとして設営。
入選作品設営の様子は、こちら

今年は、ブースが作れないということでテーブルコーディネートのコンテスト参加も断念。
ちょっとテンション落ちていたのですが、FSPJ認定コーディネーターとして所属している食空間プロジェクト株式会社(FSPJ)のTFW特設ステージで上映されたセミナー撮影に参加させていただきました。

撮影の裏側を撮影!

今回の動画は、FSPJの代表で私のテーブル師匠!、25年間のOL生活を終えて、セカンドキャリアとして選んだテーブルコーディネートの世界で約1年半直接ご指導いただいたMIKOさん。フード&食空間プランナーとしてご活躍、私もオンラインでフードスタイリングを教えていただいたことのある明るくて笑顔の素敵なMAKKOさん。そして2019年のTWFでは一緒に設営に参加して、2020年のTWFではお互いに入選!一緒にテーブルを学んだ同士!のKAZUKOさん。私は裏方として当日のお手伝いをさせていただきました。

当日は、動画撮影部隊の方々が、カメラをたくさん設置。その間、MAKKOさん、KAZUKOさんとディスプレイ花材・道具を搬入して、設営開始!
私は、FSPJの壁紙を貼り付けたり、お二人のディスプレイのアシスタントを。仕事が出来る人のアシスタントは本当に勉強になります。
当日の作り込みを見れるのも楽しい♪今回は、自分の作品でない分、客観的に楽しんでいました♪(お二人はとても真剣!)

カメラも複数入って、動画撮影の緊張感が伝わってきました。

ディスプレイの設営は、さすがプロ集団!あっという間でした。
ササッとディスプレイチェックが行われて、あとは、撮影の打合せ。
ディスプレイ設営しながら、コーディネートのポイントをお話されている動画を撮影されていました。

撮影後は、動画チェック

もう皆様動画撮影も慣れているご様子。
ほぼ1回で撮影終了。チェックをして、即OK。
うん。皆さん本番にお強い!
テーブルコーディネートだけでなくて、本番への対応や話し方。
しぐさなども重要だなーと感心。変に髪を触ったり、変な動作もなく、三人とも笑顔でしかも凛とされていました。

動画チェックは真剣!

私はというと。。。

ディスプレイされた作品の撮影、撮影の裏側、皆さんの撮影。

反対側からMIKOさんが撮影してくれていました。笑

撮影をして、Ipadで画像チェック。

こちらもMIKOさんが撮影してくれていました。こういう写真は、自分で撮れないから嬉しいです。

この日、FSPJの年賀状画像も撮影してきました。

FSPJ 年賀状2021

こうやって自分の写真が使っていただけるのは嬉しいです♪

FSPJ特設セミナーがアーカイブでも楽しめる!

TWF2021、特設ステージで24時間配信されていたFSPJ特設セミナーの動画。この度、アーカイブのリクエスト多数ということで、youtubeで公開されることになりました。
FSPJ TWF特設セミナー
これからテーブルコーディネートを勉強されたい皆様
テーブルコーディネートのお仕事って何?
テーブルコーディネートやディスプレイの設営に興味をお持ちの方
今回の動画は、お仕事のお話もお聞きになれますし、素敵なディスプレイもご覧になれます。ディスプレイのポイントも楽しくお話されています。

ぜひぜひ動画を見ていただけたら嬉しいです♪

食空間プロデューサー・ナチュラルフードコーディネーター Liko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です