11月に設営しましたカリモク家具新横浜ショールーム様のエントランスディスプレイ。3ヶ月間ディスプレイされておりました。
今日はその全容のお写真とご協賛いただきました物のご紹介を致します。

karimoku shinyokohama display

前回設営の時に記事していますが、今回は、コロナ禍ということで、寒い冬、おうち時間をゆったり楽しく過ごすシーンを作りました。


クリスマスの本場北欧のWINTER HOLIDAYSのコーディネート、
家族の暖かさや温もりを感じるエントランスディスプレイで、
寒い冬、カリモク家具ショールームにご来店のお客様を暖かくお出迎え。

・クリスマスの飾りでホリデーシーズンを楽しむシーン

こちらに使わせていただいているツリーをイメージしているグリーンの陶器は、今回協賛していただいた大堀相馬焼京月窯のフロアライトです。
2020年のテーブルウェアフェスティバルで一目惚れした作品です。
会場で運よく窯元の近徳さんにお会いでき、偶然に共通の知り合いがいたことからのお付き合いをさせていただいています。
Likoオンラインショップでも大堀相馬焼京月窯のうつわを取り扱いさせていただいています。

そして、白い組み合わせ自由のcotoro(コとロ)こちらも協賛で、うるし工芸藤様の伝統工芸品です。センターピースとして大活躍の商品。こちらもLikoオンラインショップcotoroでご購入可能で、人気商品の一つです。

・甘いホットワインで温まるおうち時間

 

・北欧の寒くて長い冬。暖かい家の中でゆったりと読書を楽しむシーン

こちらのケーキスタンドもうるし工芸藤様協賛のパピヨンホワイトです。
cotoroと同じ光沢感のある塗なので、一緒に使える便利なケーキスタンドです。

キャンドルの暖かい灯の中でゆっくり読書を楽しむ。暖炉なんてあったらステキ!とかイメージしながら作りました。

 

・キャンドルの暖かい灯りの中、チーズとワインを楽しむシーン

今回お借りしたキャンドル。こちらは、すべてA l’aise Candle(アレーズキャンドル)様からの協賛です。ソイキャンドル。とてもかわいいデザインで、絶対使いたい!ということで協賛をお願いしました。こちらのソイキャンドルは、火を灯すをまたキレイに溶けてかわいい形になります。

A l’aise Candle様にてブログでご紹介いただきました。
記事はこちら


今年のホリデーシーズンは、世界的に新しい生活様式で過ごす初めてのシーズンでした。
人との交流は難しい時期ですが、家族との時間を大切にったりとおうち時間を楽しめるそんなシーンをイメージして。
コロナ禍だからこそのいろいろな願いを込めた。コーディネートを作りました。

わざわざカリモク家具様へディスプレイを見に行かれた方々。そしてインスタやLINEでコメントをいただいた方々。

本当に嬉しいお言葉をたくさんいただきましてありがとうございました。
私自身、大好きなテイストでディスプレイをさせていただいた機会に感謝しています。

食空間プロデューサー・ナチュラルフードコーディネーター Liko

One thought on “北欧のWINTER HOLIDAYS DISPLAY in karimoku”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です