なんだか特別感を感じる124年ぶりの節分。
2月2日なんですねっ。こんな日があるんだーと初めて知りました。

我が家は、ここ数年、横浜日吉にあるマルヤさんの恵方巻を買って食べています。
結婚当初は、自分で太巻きを作っていましたが、OLだったのもあり、簡単な太巻きというか手巻き寿司のようなものだったと思います笑

数年前から、父が見つけてきた日吉のマルヤさん。普段は、和菓子やお稲荷さんや太巻き、おにぎりを販売しているお店で、太巻きを食べたところとても美味しい♪ 節分の日は、並んでいるということで、父が毎年買いに行ってくれます。
最近は、弟夫婦とうちに注文を取って買いにいってくれます笑
もちろんうちは、人数分の2本注文! 父が配達までしてくれました♪
マルヤさんの恵方巻は、何がおいしいってかんぴょうと椎茸が美味しく煮てあってそれが美味しいの! 自分で作るとしてもわざわざかんぴょうまで煮ないし。
これは絶対勝った方が美味しい!毎年の楽しみの一つです。

豆たん 博多のお菓子

そして今日は、もう一つ特別なことが。
佐賀にいる友人が美味しいお菓子を送ってくれました。
それが、ぶどうのたねというところの豆たんというお菓子。

豆たん 博多のお菓子

 

 

 

サクサクした小さな最中の中にキャラメルとナッツ。そしてそこにギュウヒを入れて食べます。

なんか今まで食べたことないお菓子♪

恵方巻を配達してくれた父におすそ分け。さっそっく母が食べたら美味しい!ということで、お取り寄せの注文しました。ぶどうのたねのHPはこちら

本日使用した越前漆器は、荒挽き大皿 古代朱
お菓子や手巻き寿司など季節のイベントに大活躍です。

今日は、おかずに唐揚げを作ろうと思っています。下味準備OK!
夜は、主人と豆まきです。

食空間プロデューサー・ナチュラルフードコーディネーター Liko

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です