我が家も常時栽培しているローズマリー。冬でも夏でも丈夫ですくすく育っています。
ローズマリー、いつもは、お肉をダッチオーブンでグリルする時にお肉の上にのせて焼くだけという簡単で美味しい料理で使用していたのですが、他にも使いたいなーと思って。
今回、見た目もかわいくて、コーディネートにも使えそうなローズマリーオイルを作ってみました。

 

ローズマリーオイル

ローズマリーの効能と花言葉

ローズマリーはシソ科に属するハーブ。古代から薬用として使用されていたようです。

ローズマリーの効能は、免疫力アップ・抗酸化作用・消臭・抗菌など。集中力もアップするそう。
ローズマリー特融の香り。私は、お料理に使用することが多いのですが、スワッグにしたり、消臭用に使ったり、調べてみるといろいろな活用方があるようです。

花言葉は、(追憶)(思い出)(記憶)(貞節)(変わらぬ愛)(誠実)(親切)(私を思って)(静かな力強さ)(あなたは私を蘇らせる)。

ローズマリーオイルの作り方

用意する物:ローズマリー・空き瓶・オリーブオイル(火にかけるのでエキストラバージンオリーブオイルではなくて大丈夫です)

①まず、ローズマリーをよく洗って乾燥させます。私は、レンジでチンしましたが、ちょっと時間が長かったのかな、黒くなってしまった泣(レンジでチンは、様子をみて少しづつやってみてください)
天日に一日くらい干しておくだけでもいいようです。

②用意した瓶は、煮沸消毒させてキレイなタオルの上に逆さまにして乾かしておきます。

③キレイなローズマリーは、そのまま瓶に入れておきます。

ローズマリーオイルの作り方

④鍋にオリーブオイルとローズマリーを入れて沸騰しない程度に火にかけます。この時、お好みでニンニクやとおがらしを入れてもいいようです。次回、私は、ニンニクを入れてみたいと思っています。

ローズマリーオイルの作り方

グツグツしてくるので様子を見ながら、弱火にして数分。私は、5分ほど。
そのまま火を止めて冷ましておきます。

⑤冷めたらオイルのみを用意しておいた瓶に入れて保存します。

⑥冷蔵庫に入れて保存。できあがり!

ローズマリーオイルの活用法

一番簡単な使い方は、作ったローズマリーオイルをフライパンに入れて、軽く塩をふったチキンを焼きます。
ほんのりローズマリーの香りが味わえるチキンになります。皮目からよく焼いてカリカリにすると美味しいです。
シンプルですが、簡単で美味しい!サラダに載せていただきました。

お肉・白身魚なんかにも合います!ただ焼くだけでOK。ちょっと味が足りないと思うので、塩コショウなど。
最初にニンニクを入れてニンニクの香りをプラスすると更に美味しい♪

パスタにもペペロンチーノにおすすめです。
その場合は、ニンニクと鷹の爪を入れてくださいね。

ちょっとスーパーで安いオリーブオイルを見つけて時に作り置きしておくと便利♪
ただ、作ったローズマリーオイルは、なるべく早めにお使いくださいねっ。

 

↑こちらのボタンよりLiko公式LINEのご登録が出来ます。
現在、ナチュラルフード 生チョコレシピプレゼント中です。

うつわ販売 Likoオンラインショップ
食空間プロデューサー・ナチュラルフードコーディネーター Liko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です