横浜菊名にある菊名神社

JRもしくは東急東横線の菊名駅を降りて、5分ほど歩くと静かな住宅街の中に菊名神社があります。

今の時期、新緑がきれいです。

平日の雨の日だったので人は少なかったです。

御朱印は、菊名神社通常の御朱印5月限定御朱印の二種類がありました。
通常の御朱印も昨年とは変わっていましたので、今回二つともいただきました。

二つだと800円でした。
令和元年記念の御朱印もあったようです。今は、終わってました。

5月限定御朱印、季節のスタンプがカラフルでかわいい御朱印です。

菊名神社は、がまんさまで有名な神社。

『がまんさま』手水鉢をささえる四方の支柱になっている鬼の石像のことで、寛政年間(1786~1801)に築かれたと伝えられる。この「がまんさま」は、長い年月苦難に耐え、同じ仕事に飽きる事なく手水鉢をささえているそのがまん強い姿から、人の道も努力・忍耐こそが開運を招く基であると論している。四体それぞれお顔が違いますよ。(菊名神社HPより)

がまんさま、御朱印にも描かれてました。
参拝時に、菊名神社で作られたという人形焼きをいただきました。

この人形焼き。ほんのり甘いお味の人形焼き。
とても美味しかったです。これ買えるのかなぁー?笑

月限定御朱印、なんだか毎月いただきに行きたくなりました。

駅に近くて行きやすいのでオススメです。

Liko
食空間プランナー・ナチュラルフードコーディネーター noriko harada

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です