秋の和モダンスタイルのテーブルコーディネートです。

 

 

アクセントカラーの違いでこんなに表情が変わります。
色の選び方って重要ですね。
いろいろ試して作り上げていくことが必要と思いました。
ファブリックにある色を使うとまとまって見えますね。

今回のタイトルは、お彼岸~お墓参りの後、ご先祖様を偲んで~
コンセプトは、お彼岸のお墓参り。お墓のそばにある市場で栗や秋野菜を買ってきて、栗ご飯や秋野菜を使った煮物、おはぎを作り、秋の夜長、ご先祖様を偲びながらゆっくり夕食を楽しみます。

和モダン。日本人として外国の友人をお招きする際に使いたいスタイル。
もっともっと勉強します!

Liko 食空間プランナー・ナチュラルフードコーディネーター
noriko harada

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です